つれづれな日 2013年04月
主にポケモン。初代・金銀の開発史考察多し。
QLOOKアクセス解析
未分類RSS|

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

麻痺撒き要員に求められる要素

まぁタイトルの通りですね。

僕のブログに載っているパーティ紹介記事…というか僕の作るムラっけパーティには、必ず麻痺撒き要員を3体ほど入れるようにしています。
1ターンでも多く「ムラっけで積む機会」を得るためですね。

これはたぶん僕が組んでいるようなムラっけパに限った話では無いのですが、麻痺撒き要員のポケモンに求められる要素というのは結構複雑でかつ多いと思います。

有益な情報かと訊かれて「YES」と答えられる自信はありませんが、一応僕なりに色々考えてみたものです。


①先制麻痺
対面時に相手の上から撒けるかどうか。悪戯心が理想ですが、単に素早さが高めという事でもいいです。
オーソドックスな電磁波で十分構いません。


②より刺さる麻痺
最もメジャーな麻痺技である電磁波が効かない地面タイプや蓄電・避雷針等に刺さるかどうか。
もうちょっと具体的に言うと蛇睨みや痺れ粉、投げつけるといった電磁波以外の麻痺技を覚えるかどうか。Sは低めでもOK。


③意外な麻痺
「こいつで麻痺撒きなんて読めねぇよ…」ってなるやつ。
電気玉投げつけるが最たる例ですが、ポケモンによっては電磁波や痺れ粉でもいけるかもしれません。
一番実現しづらい要素ですがやっぱり欲しいっちゃ欲しいです。意外性ってのも案外重要なんですよ。


④麻痺以外の補助要素
ステルスロックや挑発、命中ダウン技等麻痺以外で後続のムラっけポケをサポート出来る要素がそれなりにあるかどうか。これは誰でも自ずと満たしているかもしれませんが。
一撃必殺も一応「サポート要素」として扱います。
ぶっちゃけこれが高評価なら攻撃技0でも構いません。


⑤削れる火力
攻撃技でそれなりに削れる火力も併せ持っているかどうか…みたいな。
時と場合によって用心棒にもなれる位の火力があると心強いのですが流石にそれは高望みしすぎでしょうね。
ある特定のポケモンに対し強くメタを張れ安定して狩る事が出来るというのでもOK。
怯み技だと評価アップ。


⑥行動回数
どれだけ行動できるか(=サポート要素を撒けるか)どうか。具体的に言うと下の3つのいずれか。
1.高耐久…タフさを武器に。①との両立が難しいですがそこは仕方ないです。
2.気合の襷…襷で無理矢理試行回数1を作り出します。
3.素早い身代わり…身代わり連打で相手の麻痺バグを狙います。


⑦マジックミラーへの対抗策
麻痺撒き…というか補助技全般が効かない強特性・マジックミラーへの対抗策があるかどうか。
若干②とカブる部分があるかも。具体的な対抗策は主に3つ。
1.電気玉投げつける…投げつけるによる麻痺はあくまで「攻撃技の追加効果」なので普通に通ります。
2.型破り…マジックミラーを無視出来る強特性。正直そんなにいない
3.突破可能な火力…麻痺に出来ないのならもういっそ倒してしまえ!という事で。


具体的な例として、僕がムラっけパに組み込んだ麻痺撒きポケモンの評価を再確認してみます。
(参考:麻痺撒き+ムラっけパ
ABCDEの5段階評価です。ジョジョのスタンドパラメータみたいですね


642 ボルトロスボルトロスAEEBAAC
・先制麻痺…A
特性悪戯心は問答無用でAでいいと思います((

・より刺さる麻痺…E
・意外な麻痺…E
電磁波なのでね。

・麻痺以外の補助要素…B
挑発のみです。が、絶対先制挑発の頼もしさはやばい。

・削れる火力…A
僕のはCSぶっぱなので火力は普通に高いです。

・行動回数…A
気合の襷持ちなので。襷によって生まれる「もう1ターン」の価値は非常に高いです。

・マジックミラーへの対抗策…C
素直に殴るしか策はありません。というかこいつで無理にマジミラ対策までする必要性は薄いですね。


621 クリムガンクリムガンDAEACBA
・先制麻痺…D
Sに期待するようなポケモンではないです。

・より刺さる麻痺…A
地面や蓄電にも撃て、痺れ粉を上回る命中率の蛇睨みが高評価。

・意外な麻痺…E
クリムガンの型破り蛇睨みは固有の戦法ゆえ有名。

・麻痺以外の補助要素…A
ステロとドラテで相手の場を掻き乱します。

・削れる火力…C
一応申し訳程度の攻撃技枠として地震を搭載。Aは無振りですがそれなりに火力はある…はず。

・行動回数…B
Dに厚く振った配分。オボンもあるので耐久は高い方だと思います。

・マジックミラーへの対抗策…A
これこそがこいつのアイデンティティですからね。


632 アイアントアイアントBEBBABB
・先制麻痺…B
最速109族。大体上から撒けます。

・より刺さる麻痺…E
電磁波なので(´・_・`)

・意外な麻痺…B
アイアントが電磁波を覚えるという事自体は有名ですが、実際にはそれほど搭載されていない(はず)です。

・麻痺以外の補助要素…B
ギロチンで面倒なポケモンの処理が可能です。

・削れる火力…A
アイアンヘッドでマンムーを安定して狩れます。タイプ一致だからか意外と火力も出ますね。
あと地味にまひるみ。

・行動回数…B
身代わりは麻痺バグ狙いが主ですが様子見にも便利。

・マジックミラーへの対抗策…B
ギロチンでぶっとばします()



どうしてもD,Eも生まれるはずなのでAは3,4個は欲しいところ。
アイアントはかなり特殊で、Aこそ1個しか無いものの全体的にかなり高水準です。


・Aがひとつも無い項目
・全員D,Eの項目

この2つが起こりえないように上手く噛み合う3匹を組み合わせるようにしましょう。



こういう事を考えながら現在「3つ目のムラっけパ」を考察しております…。


642 ボルトロス動トップページにもどる642 ボルトロス動






ポケットモンスターシリーズ・攻略ブログ
スポンサーサイト
  1. 2013/04/06(土) 18:50:56|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

毒菱+ムラっけパ

毒菱+ムラっけパ

以前書いたものと同じく、ムラっけオクタンが主軸のパーティです。第2弾といったところでしょうか。
「毒菱+ムラっけ」なんて名前を付けていますが、実際は毒菱と麻痺の両立です。
何故に複数の状態異常を…!?と思われる方もいるかもしれませんがそれは後々書いていきます。

↓こちらも参考にどうぞ。
麻痺撒き要員に求められる要素


…実はこのパーティ、オクタンの枠が元々オニゴーリだったのですが物凄く使いづらかったのでオクタンに変えたという経緯を辿っています()


オニゴーリ
オクタンと同じく夢特性でムラっけを得たオニゴーリ。オール80と中々悪くない種族値です。
意外にも素早さ種族値80は特性ムラっけのポケモンでは最も速かったり。
また、必ず急所に当たる(=相手の特防の積みランクを無視する)タイプ一致技・氷の息吹のおかげで瞑想を積むクレセリアなんかは起点に出来たりと
ポテンシャルも決して低くはありません。
というか普通に強いです。

…が、マッハパンチ・バレットパンチの蔓延するこのご時勢、氷単の碌に耐性も無いこのポケモンを活躍させるのは非常に難しかった…(嘆き)
僕はオニゴーリの実力を発揮させる事が出来ませんでした…。

ですがパーティ次第では輝けるはずなので是非一度考察してみてはいかがでしょうか。



という訳で本題に戻りますね。

ガブリアス♀
ガブリアス(NN:たまのをよ)
特性:鮫肌
性格:慎重
努力値:D204,H108,S132,B60,A4
実数値:197-151-123-x-144-139
技:投げつける/ステルスロック/ドラゴンテール/地震
持ち物:電気玉

玉の緒よ 絶えなば絶えね ながらへば 忍ぶることの 弱りもぞする  ………式子内親王
麻痺撒き要員その1。…いきなりブッ飛んだ構成ですね…w 正直考察してた時は自分でも「なんだこれ…w」ってなりましたよ。

持ち物の電気玉はピカチュウの専用アイテムでお馴染みのあの電気玉です。大丈夫です間違えてないです。
まぁ有名ですが、電気玉を持たせて投げつけるを使うと相手を麻痺させる事が出来ます。攻撃技なのでダメージも一応ありますがそれこそまさに雀の涙といった感じです…w
実質“100%の確率で相手を麻痺状態にする”という追加効果の低威力物理悪技といったところでしょうか。
麻痺はあくまで追加効果なので、マジックミラーのエーフィやネイティオも麻痺させる事が出来ます

つまりは投げつけるを覚えるポケモンなら誰でも麻痺撒き要員になれるって事なんですよね。
電磁波と違い地面タイプや蓄電などにも効くのが便利ですが、使用後は手ぶらになるので1度きりの戦法です。そこは一応注意。

残りの技は場を引っ掻き回すステロとドラテ、そして申し訳程度のまともな攻撃技枠として地震を仕込みました。

…こうして見てみると、以前のパーティで起用されていたクリムガンの方がよっぽど優秀なんですよねぇ…。
ですが、まさかガブリアスに麻痺させられるなんて誰も想像つかないでしょう?w というかそれ以前にそもそもガブリアスが投げつけるを覚える事すら知らない人も多いかもしれません。
事実、先発で出して見事投げつけるを決めると相手の方は必ずと言っていいほど長考しますwww
対戦相手の困惑した顔を想像するのが楽しくて仕方ないのです(ゲス顔)

ガブリアスと言うと9割9分アタッカーですからね。こうしてブログで公開してからもこの型はお構いなく使い続けるつもりです(楽観的)

調整は、
HD…臆病Cぶっぱ珠サンダースのめざ氷確定耐え、臆病Cぶっぱバンギラスの冷凍ビーム確定耐え
HB…意地っ張りAぶっぱ鉢巻ヘラクロスのインファイト確定耐え(余り)
S…準速フォルムチェンジロトム抜き
A…余り
といった感じです。
ヤチェも襷も使わず素で氷技を耐えるガブリアスはかっこいいですね。というかそれを実現できる種族値がまずかっこいい。やっぱ600族は何やらせてもつえーわ。


水ロトム
ウォッシュロトム(NN:わがあんは)
特性:浮遊
性格:穏やか
努力値:H252,S228,D20,B4,C4
実数値:157-x-128-126-143-135
技:電磁波/トリック/ボルトチェンジ/ハイドロポンプ
持ち物:こだわりスカーフ

わが庵は 都の辰巳 しかぞすむ 世をうぢ山と 人はいふなり  ………喜撰法師
麻痺撒き要員その2。あくまでサポートに徹するポケモンです。

調整は、
H…ぶっぱ
D…臆病Cぶっぱ珠ラティオスの流星群確定耐え
S…素の状態で最速70族抜き(勿論スカーフ込みで最速スカーフ70族抜きおよび最速130族抜き抜き)
C…余り(H4振りマンムーが確定1発、Hぶっぱシャンデラが乱数1発)
B…余り(意地っ張りAぶっぱマンムーのエッジが確定3発・鉢巻だと確定2発)
    (意地っ張りAぶっぱガブリアスの逆鱗が確2)
という感じです。

火力を代償に特殊耐久と素早さを高める事で、ライコウやラティオス等に身代わりや神秘の守りを貼られる前に上から電磁波を撒いたり、
トリックで耐久ポケモンのオボンや残飯を回収し居座ったりと様々な補助が出来ます。

素早いポケモンに上から電磁波を撒けるというのは特に重要です。
…勿論電磁波をこだわる事になるので、そこからの立ち回りが少々難しかったりもしますが。

持ち前の優秀な耐性も相まってかなり使いやすいポケモンです。


ロズレイド
ロズレイド(NN:はなのいろ)
特性:自然回復
性格:臆病
努力値:S252,H196,D60
実数値:160-x-75-145-133-156
技:毒菱/痺れ粉/宿り木のタネ/ギガドレイン
持ち物:黒いヘドロ

花の色は うつりにけりな いたづらに わが身世にふる ながめせしまに  ………小野小町
毒菱撒き要員 兼 麻痺撒き要員その3。ある意味このパーティの要ですかね。
そもそもこのパーティ自体、相手のパーティに麻痺撒き戦法にとって苦手な天然持ち・トレース持ちがいる場合は麻痺ではなく毒菱で攻めるという戦い方です。
両方いっちゃうパターンもありますぞ。…まぁそれは後述にて。

毒菱の仕様についてあまり詳しくご存知ない方もおられるかもしれないので、改めて解説します。
・撒き菱やステルスロックと同じ相手のフィールドに撒く設置技。
・相手が交代する度に出てきたポケモンを毒状態にする。毒菱を2回撒いていた場合は猛毒状態にする
・ただし、
 ①飛行タイプもしくは特性浮遊のポケモンの場合、毒菱の効果は受けない。
 ②相手が毒タイプのポケモンを繰り出した場合、場に撒かれた毒菱を消去する。

・①と②の両方を同時に満たすポケモンの場合、①の効果が優先される
 したがって、クロバット・マタドガス・ゲンガーの3体は毒タイプであるが毒菱を消去する事は出来ない。
・毒菱によって引き起こされる毒状態および猛毒状態では特性シンクロは発動しない



まぁ要はオクタンが守る&身代わり連打を繰り返すようなシチュエーションでも相手のHPを削れるダメージソースって事です。
砂でひょいひょいするガブリアスや小さくなるバトンから積んでくるアタッカーなんかにゃ特に刺さりますね。

毒菱撒き要員のロズレイドに痺れ粉を同時搭載しているのは、単純に「麻痺戦法でいく場合でも選出候補から外れず(=“無駄な1匹”になる事なく)出番を持てるから」というのもありますが、
それより何より重要なのは「毒菱が“浮いているポケモンに当たらない”から」です。
これは一見デメリットでしかありませんが、逆に考えれば他の状態異常に出来るという事です。このパーティの場合なら言わずもがな麻痺ですね。

つまり毒菱と麻痺の両立はどちらも技スペースを腐らせることなく仕事を遂行できるのです。

宿り木のタネは流し技として搭載しました。黒いヘドロと併せて粘ったりも。
残りの1枠は一応攻撃技も入れようという事でギガドレインをチョイス。一応先発起用だけでなく耐久水への繰り出しも出来たらいいなーみたいな事を考えてます。

調整は、
S…ぶっぱ
H…16n調整
D…余り
といった感じ。

CSぶっぱにしてリーフストーム/めざパ何か/毒菱/痺れ粉@襷、なんて型も強そうですね。
その場合はめざパの威力を59にして特性はテクニシャンかな。


224_0.gif
オクタン(NN:ちはやぶる)

ちはやぶる 神代も聞かず 竜田川 からくれなゐに 水くくるとは  ………在原業平
NNからも分かるように、以前紹介した型と全く同じです。
なので搭載した技の意図だとか努力値調整だとかはそっち↓を参照お願いします。
麻痺撒き+ムラっけパ

水浸し+タネマシンガンも確かに強いけど、他のパターンも色々考察してみようかしら。


シャンデラ
シャンデラ(NN:めぐりあひ)
特性:貰い火
性格:臆病
努力値:CS248,H12(めざ闘個体なので)
実数値:137-x-110-196-110-144
技:大文字/シャドーボール/めざ闘/ニトロチャージ
持ち物:気合の襷

めぐりあひて 見しやそれとも 分かぬまに 雲がくれにし 夜半の月かな  ………紫式部
特殊用心棒枠。
高い火力とたまたま余っていた襷のおかげで安定して活躍出来ます。

めざパは候補が多くありますが、僕はバンギラスやヒードラン、サザンドラ等に打点が持てるという事で格闘を選びました。
一応襷ですし他のメンツであらかじめ麻痺させておいたなんてシチュエーションも無くは無いので。

最後の枠のニトロチャージは正直適当です…w ここは補助技でもいいかもしれません。
ただ、上手いこと襷発動のチャンスを残したままSを上げる事に成功すれば中々強いんですよねこれが。

ニトチャの威力にはハナから期待していないのでA個体値はイカサマや混乱自傷意識で低くしていますが、これひょっとしてニトチャ+○○で△△を確定で突破とかありますかね?
だとしたらAもUで育て直し…流石に無いか。


ハッサム
ハッサム(NN:つくばねの)
特性:テクニシャン
性格:意地っ張り
努力値:A252,S148,H108
実数値:159-200-120-x-100-104
技:バレットパンチ/虫喰い/電光石火/剣の舞
持ち物:命の珠

筑波嶺の 峰より落つる みなの川 恋ぞ積もりて 淵となりぬる  ………陽成院
物理用心棒枠。やっぱ珠ッサムは強いですわなwwww
剣の舞を積んだ時の、優先度+1とはにわかには信じがたいあのブッ飛び火力は癖になりますね。

また、相手を流すつもりでロズレイドで宿り木を撃ちハッサムに入れ替えたら相手は何故か交換せず宿り木の回復で珠ダメを軽減できて地味に(゚д゚)ウマーってなった事もあります。
まぁ炎の一貫性がヤバい選出なので滅多に出来ない経験なんでしょうけどね。

調整は、
A…ぶっぱ
H…16n-1調整
S…余り(準速ラッキー抜き抜き)
という感じです。
…まぁ実数値見りゃわかるか。Bにもちょっと振っておいた方がいいかな?


毒菱パ
一応×は無いですね。



対戦数をあまり多くはこなしていないパーティですが強いですね。
むしろオクタンに関しては毒菱も絡めた方が強いのかも。
また、後攻の尻尾トリックのギミックを絡めてみたいのですがいかんせん枠が…()




ちょっと小言:NNについて

NNは以前紹介したパーティと同じく、全員小倉百人一首から拝借しています。

一応♂のポケモンは男性の詠んだ歌♀のポケモンは女性の詠んだ歌性別不明のポケモンは僧の詠んだ歌から選ぶようにしています。
じゃない奴もいるけど

また、そのポケモンの特徴や戦法と歌の内容をなるべくリンクさせてみたり…。まぁここは更に適当ではありますがw


407 ロズレイド動トップページにもどる407 ロズレイド動






ポケットモンスターシリーズ・攻略ブログ
  1. 2013/04/01(月) 02:44:58|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。