つれづれな日 2012年10月
主にポケモン。初代・金銀の開発史考察多し。
QLOOKアクセス解析
未分類RSS|

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

真・捕獲要員ドーブル

なんで僕は非対人戦要員の型の記事ばっか書いてるんですかね()

まぁコレは昔から愛用してる型で、いつか書こうとは思ってたもので。

みなさんはどんなポケモンを捕獲要員にしていますか?
キノガッサやパラセクト。懐かしいところではストライク。電磁波を使ってキリキザンなどなど…。
まぁそれこそ人それぞれです。…が、
捕獲要員に関してはドーブルが最も適していると僕は思います!


技覚えさせたりとかの準備自体がかったるいじゃんと言われればまあ確かにその通りなんですが()、でもこいつはすんごい便利なんですよね。

235 ドーブル
特性:テクニシャン
性格:A↑ならぶっちゃけ何でも
努力値:ASぶっぱ
技:キノコの胞子/峰打ち/水浸し/胃液
持ち物:シルクのスカーフ

まず技について。
胞子と峰打ちについては今更言うまでも無いですね。ミソなのは他の2つです。

水浸しは岩・鋼・霊に峰打ちを等倍で撃つために、胃液は相手の厄介な特性を消すために搭載します。

これ、どちらも他のポケモンには出来ない芸当なんですよね~(優越感)
第4世代以前は嗅ぎ分けるを入れてたんですけど、BWで水浸しが登場してからは完全下位互換と化しました。
ドーブルはただでさえ火力が低いのに、相手が岩や鋼となるとそれはもうダメージが悲惨なものでw
たまに我武者羅を使う方もおられるそうですが、ダメージが安定しないし下準備が面倒くさいので僕は素直に峰打ち撃つ方が好きです。

厄介な特性と言うと、不眠や静電気、ミイラ等ですかね。あとプレッシャーも地味に厄介ではあります。

ドーブルの足りない火力を必死に上げる要素もいくつか盛り込まれております。
峰打ちの威力:40×1.5(タイプ一致補正)×1.5(テクニシャン補正)×1.2(シルクのスカーフ)=108
これぐらい補強してやれば、まあそれなりの火力は出るようになります。
捕獲要員は基本的に持たせるべき道具というのは無くたいてい手ぶらなので「じゃあせっかくだから火力あげよう!」って事でシルクのスカーフを持たせています。
どうせこの道具自体も対人戦じゃ滅多に使う機会が無いようなモノなんですしいいですよね。
まぁここまでテコ入れしてもガッサには遠く及ばないんですけどね!


ちなみに徘徊系伝説対策の黒い眼差しについてですが、BW1ではボルトルネの片方1体のみ、BW2では徘徊伝説が存在しないため入れていません。
必要なら胃液を切ります。

時と場合、事情によっては甘い香りだとか回復封じだとか秘伝技だとかをこいつにブチ込む事もあります。
捕まえるポケモンによっては反動技+封印も。ヒメリの実をトリックしてPPを回復させ悪あがきを使わせないなんて芸当も出来ます。流石にこれは回りくどいが
応用が利くのが一番の強みですな。スケッチ作業面倒くさいとか言ってられませんなー。


ぶっちゃけ伝説のポケモンを捕獲する時なんかはLv.100であっても相手の攻撃が確2なんてのもザラです…w
まあでも相手の攻撃がカツカツなのはガッサとかでも一緒でしょう、たぶん。


正直たかが捕獲要員にここまでする必要はないんですが、まあ無いよりはあった方がいいでしょう?
おしゃれボール勢の方も是非。



235 ドーブル動トップページにもどる235 ドーブル動






ポケットモンスターシリーズ・攻略ブログ
スポンサーサイト
  1. 2012/10/11(木) 01:15:49|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

交換・提供ポケモンメモ

第6世代環境での交換において、僕の方から差し出せる(提供できる)ポケモンのメモです。
基本的に日本語産・通常色です。ぶっちゃけ海外ROMとか色乱数とかにまで手を出すのはめんどくさい
ちょいちょい増えていくよ!

ドリームボール icon 隠れ特性
132 メタモン 6th 理想個体値メタモン
642 ボルトロス 6th 理想個体値伝説
ポイントアップ icon 求める対価




隠れ特性

第5世代産のポケモンを親にしているのでモンスターボールです。
そのため基本的に♂でお渡しするつもりであります(ボールの種類に拘る場合は其の辺ご自分でオナシャス)。



夢1-02夢2-02夢3-01
夢4-01夢5-01夢6-02


【更新】
14/03/13 【第01回更新】14 03 13




理想個体値メタモン

BW1産の理想個体値メタモンです。性格・NN・ボールの指定をお願いします。

●基本
・V-V-V-V-V-V(6V)
・V-0-V-V-V-V(5V A0)

●めざパタイプアイコン06 氷
・V-0-U-V-V-V(特殊めざ氷)

●めざパタイプアイコン02 炎
・V-0-V-U-V-U(特殊めざ炎)

●めざパタイプアイコン04 電
・V-1-V-U-V-V(特殊めざ電)

●めざパタイプアイコン05 草
・V-0-V-U-V-V(特殊めざ草)

●めざパタイプアイコン13 岩
・V-0-U-V-U-U(特殊めざ岩)

●めざパタイプアイコン09 地
・V-0-V-U-U-V(特殊めざ地)

●めざパタイプアイコン07 闘
・V-0-U-U-U-U(特殊めざ闘)



理想個体値準伝説・禁止級伝説

周回ロム産伝ポケです。性格・NN・ボールの指定をお願いします。
周回ロムは今のところホワイト1のみなのでポケモンのバリエーションはそんなに無いです((

●準伝説
638 コバルオン 6th639 テラキオン 6th640 ビリジオン 6th642 ボルトロス 6th645 ランドロス 6th

●禁止級伝説
644 ゼクロム 6th646 キュレム 6th



求める対価

・不思議なアメ
・ポイントアップ
・ポイントマックス
・僕がまだ持ってない隠れ特性個体

辺りを要求するはずです。たぶん。


数が多かったりする場合は第4世代乱数産準伝をおねだりするかも(^~^)






132 メタモン 6thトップページにもどる132 メタモン 6th







ポケットモンスターシリーズ・攻略ブログ
  1. 2012/10/09(火) 20:43:24|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アメ回収要員 ウインディ

今作BW2では、「ブリーダー」はマップを切り替えれば何度でも戦えるという仕様になっています。これはライモンドームでも例外ではありません。

ご存知の通り、ライモンドームでは戦闘後道具を貰う事ができます。
貰える道具の種類はトレーナーの種類によって異なります。ベテラントレーナーのポイントマックスが有名ですね。
そして、ブリーダーの場合はなんと不思議なアメが貰えます。

つまり、
ブリーダーと戦う→アメを貰う一旦出る→また入って戦う→アメを貰う→…
というプロセスを繰り返す事で不思議なアメを無限に入手する事が出来ます。

※ちなみに殿堂入り後にしか出来ないので一応注意。


「効率よくアメを回収したいなー」と考えた結果、以下のウインディが最も適していると判断しました。


059 ウインディ
特性:貰い火推奨
性格:意地っ張り
努力値:ASぶっぱ
技:欲しがる/二度蹴り/暴れる/逆鱗
持ち物:お守り小判 or 幸運のお香

技や特性にはそれぞれちゃんと意味があります。
ブリーダーの使用するポケモンの紹介と併せて解説しましょう。

(レベルは57で統一)
ブリーダーの手持ち
※僕の場合こういう順で出ます。もしかして完全に固定?


基本的に最初の4体は欲しがる及び二度蹴りで、ラスト2体は暴れる及び逆鱗で倒します。
暴れる・逆鱗はPPの消費は1であるにも関わらず2~3ターンの間攻撃できるという素晴らしい技です。
3体目にも攻撃できるかどうかは不確定なので、安定してアメを稼ぐなら最初から2体だけに定めておく方がいいでしょう。

注意すべきは男女それぞれ1体ずつ使ってくる岩タイプの存在です。このウソハチ及びヨーギラスに関しては二度蹴りで倒します
こいつらは欲しがるだとLv.100でも確2です。


欲しがると二度蹴りを採用した理由はズバリPPの多さです。
欲しがるが40で二度蹴りが30、ポイントマックスを使うとそれぞれ64,48に跳ね上がります(ちなみに暴れると逆鱗は10(16)です)。

PPが完全に枯れてポケセンに戻るまでを「1周」とすると、この型なら1周でだいたい28,9個くらいアメを稼げます。

また、特性が貰い火推奨なのは威嚇だとウインディを繰り出す時にエフェクトがかかってしまうからです。
なるべくちゃっちゃとこなしたい作業なので、煩わしいエフェクトの出る心配の無い貰い火がいいですね。
ちなみに、ウソハチが不意打ちを使ってくる事があるので夢特性の正義の心もお勧めできません。
まぁわざわざ夢特性で用意するような物好きなんていないとは思いますがw
そのウソハチの不意打ちで地味にHPが削られるのでモーモーミルク辺りを用意しておくといいかも。

暴れると逆鱗を両立できるポケモンなら結構いますが、特性やPPの多い技等も考慮するとウインディが適任かなと思います。



最後に、技の習得について書き連ねます。

欲しがるは教え技、逆鱗はLv.43(ガーディ時)、二度蹴りと暴れるは遺伝でそれぞれ習得します(逆鱗は教え技にもあります)。

ガーディは陸上グループなので遺伝はドーブルでOKです。
改めてドーブルが優秀なポケモンであるという事実が証明されてしまいましたね
そうなると、「じゃあ手っ取り早く用意できるスケッチ元のポケモンは誰よ?」という話になりますね。

暴れるはヒヒダルマがお勧めです。リゾートデザートに出現するNのヒヒダルマなら捕まえた時点で覚えているのでコイツを使いましょう。
二度蹴りはシキジカやコバル・テラキ・ビリジ辺りから調達するのが一番早いと思います。それぞれLv.10、Lv.7で習得するのでハートの鱗で思い出させましょう。


あれ?これ悪あがき連打と回復投与すりゃ誰でもよくね?





059 ウインディ動トップページにもどる059 ウインディ動






ポケットモンスターシリーズ・攻略ブログ
  1. 2012/10/08(月) 18:49:33|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。